さまざまな予防法|口臭対策@ナビ[原因・病気・予防・外来なら]

口臭予防法

さまざまな予防法

口臭の原因は、口の中にある、食べ物の残りカスこそが大半の原因である事もお分かり頂けたかと思います。このページでは簡単にざっとその様々なお口のケアや予防法について、具体的に触れてみようと思います。すぐ簡単にできる予防法なので実践してみましょう。

まず毎日、歯磨きをしっかり行うこと、これが口臭予防の基本中の基本とも言えるでしょう。歯垢が残りやすいのは歯と歯の間や歯と歯茎の間なので、隙間をきちんとみがくため、正しい歯磨きの方法の指導も受けた方が良いでしょう。

殺菌・消毒を主としたうがい液や、口臭を消すためのマスキング剤を併用すると効果が高まりますし、歯磨きの時間が取れない場合はこうしたもので代用も出来ます。ガムを噛むのも良い事です。唾液の増加で口の中のバクテリアを余計に増やす事を防ぐからです。また、舌苔を摂ることも大切で、朝の歯磨きの前に、舌をきれいにすることも行うのがオススメです。

中には口臭を防いでくれる食べ物があるので、覚えておいて利用しましょう!レモン、梅干などの酸性の食品、緑茶、コーヒー、紅茶などがその代表そうです。また、セロリ、レタスなどの繊維質の多い食べ物は、口の中の食べカスを取り除いてくれるのに役立ちます。これらの食べ物をこまめに摂るのも効果的です。

ニンニク料理等、臭いのきつい料理を食べた場合は、食べた後に消臭効果のある食べ物も同時に摂ることで口臭が防げます。牛乳、レモン、梅干、緑茶などがニンニクの消臭に効果があります。普段でも、よくしゃべることで、唾液の分泌が高まり、口臭予防になります。他に、ストレスをためないことも大切でしょう。

◎口臭予防のポイントはこれ!>


スポンサード リンク



ここだけは押さえたい!口臭予防のチェックポイント

・ニンニク口臭とその予防
口臭を発生させる食べ物として、まず思いつくのは、やはりニンニクでしょう。人と会う時、デートの前などは、できればニンニク料理を食べるのは避けたいものです。しかし、ニンニク料理はお・・・続きを読む

・酒、タバコの口臭予防
口臭は、口の奥の柔らかい組織、主に舌の奥に生息するバクテリアが原因です。このバクテリアが粘膜の下で活性化し、腐敗した硫黄ガスを発生し、不快な口臭を引き起こすわけです。口・・・続きを読む

・コーヒーはどうなのか
コーヒーを飲むと口臭がすると感じる人は多いと思います。なぜなら、コーヒーは、焙煎されたコーヒー豆の微粒子がたくさん入っており、これらが舌の表面を構成する舌乳頭に付着しやすい・・・続きを読む


▲ページの上へ
Copyright (C) 2009-2012 口臭対策@ナビ[原因・病気・予防・外来なら] All Rights Reserved.