遺伝がある?|口臭対策@ナビ[原因・病気・予防・外来なら]

口臭と関係があるもの

遺伝がある?

皆さん魚臭症と言う病気をご存知でしょうか?漢字の通り、魚の腐ったニオイがする病気で、これは遺伝するものです。基本的に口臭とは遺伝する物では無いのですが、しかし、この魚臭症と言う病気は遺伝します。

この魚臭症の原因はトリメチルアミン酸化酵素の働きが先天的に欠落し、トリチルアミンが分解されないまま血液中に留まってしまいことによって、起こる病気なのですが、呼吸気、体臭にも同じような臭いを感じます。魚臭症は口や体内に異常がなくても、臭いが発生してしまう病気なのです。魚臭症の原因は、トリメチルアミン酸化酵素の働きが先天的に欠落しており、トリメチルアミンが分解されないので、血液中に残留してしまいます。このトリメチルアミンはアミンの一種で魚が腐った臭いの原因となります。

魚臭症に関しては、遺伝的なもので治療法も無いので、対策グッズ等で対策するしかありません。また、家族で同じ様な口臭になることがあるのは、家族が同じ食生活だから、また歯並びがガタガタの歯並びでそれが家族に遺伝し、磨き残しが多くなるから、と言う説もあります。丁寧に磨き残しがないように気をつけていく事が改善の鍵です。

遺伝と勘違いして、人のせいや、自分のせいかもと、先に思うのはやめましょう。どのような状態でも、まず自らしっかりとしたケアをすることが大切です。口臭自体は、DNAに依存するものではないので遺伝しませんが、遺伝するアレルギーは口臭に密接に関係すると言う事です。

◎口臭予防のポイントはこれ!>


スポンサード リンク



ここだけは押さえたい!口臭予防のチェックポイント

・ニンニク口臭とその予防
口臭を発生させる食べ物として、まず思いつくのは、やはりニンニクでしょう。人と会う時、デートの前などは、できればニンニク料理を食べるのは避けたいものです。しかし、ニンニク料理はお・・・続きを読む

・酒、タバコの口臭予防
口臭は、口の奥の柔らかい組織、主に舌の奥に生息するバクテリアが原因です。このバクテリアが粘膜の下で活性化し、腐敗した硫黄ガスを発生し、不快な口臭を引き起こすわけです。口・・・続きを読む

・コーヒーはどうなのか
コーヒーを飲むと口臭がすると感じる人は多いと思います。なぜなら、コーヒーは、焙煎されたコーヒー豆の微粒子がたくさん入っており、これらが舌の表面を構成する舌乳頭に付着しやすい・・・続きを読む


▲ページの上へ
Copyright (C) 2009-2012 口臭対策@ナビ[原因・病気・予防・外来なら] All Rights Reserved.