犬の口臭とは|口臭対策@ナビ[原因・病気・予防・外来なら]

大人以外の口臭

犬の口臭とは

ペットの犬にも人間と同様に口臭を持つ理由があり、口臭を発する事があります。犬も人間と同じように、大抵が口の中(口腔)の病気と内臓系(胃や腸など)の病気による物です。歯を磨く習慣がないのですから大抵の場合が口腔の病気が原因になります。具体的にはまず、犬の口臭の原因の80%〜95%が口腔内に原因があると言われているのです。口腔の病気は人間と同じく虫歯や歯肉炎、歯周病、歯根膿腫などがあります。犬と言えどほったらかしにするのではなく、定期的に歯磨きを行う習慣をつける様にするべきです。

[犬の口臭予防]
犬の口臭予防の基本も、歯磨きです。食べかす等が歯と歯茎の隙間に残り、バクテリアが発生し汚れと共に歯石化する事で独特の臭いが発生するのです。特に春から夏にかけては、臭いがきつくなります。

長い間歯の手入れをしない飼い主も多いため、今では歯に歯垢や歯石がこびりつき、自分ではとても除去できず、獣医などの専門家でないと除去できない場合が多々あるようです。歯垢が歯石になって硬く付着してしまうと、口臭対策グッズで自ら除去するのは到底できませんので、早めに獣医に見てもらい、歯石を除去してもらうようにしましょう。

◎口臭予防のポイントはこれ!>


スポンサード リンク



ここだけは押さえたい!口臭予防のチェックポイント

・ニンニク口臭とその予防
口臭を発生させる食べ物として、まず思いつくのは、やはりニンニクでしょう。人と会う時、デートの前などは、できればニンニク料理を食べるのは避けたいものです。しかし、ニンニク料理はお・・・続きを読む

・酒、タバコの口臭予防
口臭は、口の奥の柔らかい組織、主に舌の奥に生息するバクテリアが原因です。このバクテリアが粘膜の下で活性化し、腐敗した硫黄ガスを発生し、不快な口臭を引き起こすわけです。口・・・続きを読む

・コーヒーはどうなのか
コーヒーを飲むと口臭がすると感じる人は多いと思います。なぜなら、コーヒーは、焙煎されたコーヒー豆の微粒子がたくさん入っており、これらが舌の表面を構成する舌乳頭に付着しやすい・・・続きを読む


▲ページの上へ
Copyright (C) 2009-2012 口臭対策@ナビ[原因・病気・予防・外来なら] All Rights Reserved.